Favorite Banana Indians

Mail

Favorite Banana Indians

Welcome FBI-act.com

Profile

8

次回公演予告

第11回本公演

Favorite Banana Indians第11回本公演「エーテルコード」

エーテルコードのフライヤー
エーテルコードのフライヤー裏面

原案 遥川ひまり
作・演出 息吹肇
2018年1月11日~14日
劇場MOMO

○CAST

松原夏海(ワンダー・プロダクション)
中澤隆範(劇団ヨロタミ)
西園みすず(サンミュージックプロダクション)
椎名恭子(アミティープロモーション)
中西みなみ
田原寛也(±0)
横井結衣
谷奈実子(アッシュプロダクション)
後藤瑠美
竹之内勇輝
宗像将史(アイリンク株式会社)
春摘らむ
天月ミク(アミュレート)
松坂南(株式会社ジェミーロード)
齋木亨子(夢工房)

○タイムテーブル

11日(木)19:00
12日(金)14:00/19:00
13日(土)14:00/19:00
14日(日)13:00
※受付開始は開演の45分前
※開場は開演の30分前

○チケット料金

前売 S席(最前列)5500円 ※特典付き
一般(事前精算・入場整理番号付き)3800円
一般(当日精算)3800円
当日 一般 4300円 ※S席は前売のみ
学割(高校生以下) 前売 2800円/当日 3300円

○チケット予約開始

S席・一般整理番号付きチケット(事前精算) ←SOLD OUT!
一般(当日精算) 12月10日(日)10:00〜
ご予約はこちら→https://www.quartet-online.net/ticket/ethercode

○特設サイト

http://teraman.sakura.ne.jp/ec/

○地図

ユニット名の由来

アメリカのFBIは、全米を舞台に犯罪捜査活動を行う国家の巨大組織。
でも、このFBI(Favorite Banana Indians)は、この日本でプロデュース形式の演劇公演を行う小さなユニットです。
1998年、千葉県立某公立高校の卒業生によって設立され、その後、主宰・息吹肇のプライベートユニットになりました。

 ユニット名の由来には諸説ありますが、有力なものは、

「バナナは“食べ物の王様”といわれ、栄養価の高い健康優良食品。FBIは“心の栄養価”の高い優良な舞台をお客様に提供することを目指す。また、インディアンは独自の伝統文化を持ち、侵略者達の軍事的・文化的な圧力にも屈しなかった。FBIは一時の流行や世の中の大勢に流されることなく、独自の表現様式を模索していくことを目指す。上記2点を念頭に置いた舞台作品作りを行うことを標榜する活動であることを明らかにするためのネーミング」

というものです。

メンバー募集!

FBIでは、随時メンバーを募集しています。
プロ・アマを問わず、FBIの芝居作りの方向性に共感して下さる方、単純に舞台に立つこと・芝居に関わることが好きな方、まずはご連絡ください。お待ちしております!
お問い合わせはこちら